スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    女の金銭心理学

    つい買ってしまう「女の金銭心理学」~なぜ「お得」という言葉に負けるのか

    上記は雑誌PRESIDENT Family 3月号の記事をYahooニュースで取り上げていたものである。

    PRESIDENT Familyだけあって、ここで言っている「女」=上流階級の専業主婦だけに限った話なのだが、
    これが面白い!!!

    男性諸氏・そして独身女性、はたまた働くママ達には「は???」ってなること請け合いだが、
    この層を取り込むことは様々な業態において非常に有利であることも間違いない。

    内容をザっと紹介すると、
    ■スーパーの激安品は妻たちにとって「戦利品」だった
    →達成感を得ることができない主婦業。そんな中、1円でも安く買った自分は賢く偉い!
    と達成感を得ることができる!!

    ■「万円単位」の惨劇! 妻の悲劇のヒロイン化を食い止めるべし
    →上記のパターンで達成感を得ているうちはまだOK!
     女性の出費(くれぐれも、ここでいう女性=主婦ということをお忘れなく!)には罪悪感が伴う。
     その罪悪感が外れると、、、。
     1:上記のパターンで達成感を覚え自分にご褒美♪なんて言って罪悪感をちょっと外して
       自分にちょっとしたものを買うかわいい主婦。
     2:1に対して、ちょっとしたもので収まらない=悲劇となるのが、私はこんなに毎日、
       毎日がんばっているのに、誰もほめてくれないっ!!と悲劇のヒロインと化して
       ドカンと浪費してしまうパターン。

    ふむふむ。
    何か広告・チラシに、そしてHPでのキーワードが見えてきませんか??
    詳細は一番上の文章をクリックして元記事をご参照下さい。
    ターゲットの心理を理解し、心に働きかける広告作りにお役立て下さい!
    スポンサーサイト

    テーマ : お金の知識 - ジャンル : 政治・経済

    Tag : お得 スーパー 激安 主婦 達成感 ターゲット 心理 広告

    広告効果は、4日前後しか継続しない

    一般的に、広告効果は、4日前後しか継続しないと言われています。

    エビングハウスの忘却曲線」というのをご存じでしょうか?
    g-e.gif

    ドイツの心理学者エビングハウスが発表した忘却曲線とは、
    「人間の記憶は指数関数的に減少する」というもでした。
    エビングハウス氏の実験によると、
    記憶は20分後におよそ42%を忘れ、
    1時間後でおよそ56%、
    9時間後でおよそ64%を忘れ、
    その後少しゆるやかになり6日後には、
    およそ76%を忘れてしまうそうです。

    このペースで時間が経過すると、一ヵ月後は?
    おそらく、一月もすれば、だれでも、たいていのことは、
    キレイに忘れてしまう
    これが、”人間の生理”にて、ほぼ例外はありません。

    それ故、あなたの会社のことも、
    広告を眺めてくれたお客さんは、すぐに忘れてしまうのです。

    冒頭にお話した広告の効果が4日前後しか継続しないのも、
    これで、うなずけますね。
    ↑実は、これ、メチャメチャ大事な広告宣伝の基本ノウハウです。

    広告出してもすぐ忘れられちゃう?
    それでは、どうしたら良いのでしょうか?

    人はなぜ、忘れるのか 脳と記憶の不思議な話人はなぜ、忘れるのか 脳と記憶の不思議な話
    (2006/02/23)
    ロブ・イースタウェイ

    商品詳細を見る


    おそらく、ご自身のご自宅でも、何度も何度も同じような?チラシが、
    毎週、入ってくるなんてご記憶ある広告あるのではないでしょうか?
    実際、広告内容自体は、記憶ないけど・・・
    ああ、またこの会社の広告か。とか等、手に取られたとき思われたことも
    かなりの確率でもあるかと。
    同色・同形・業種・会社名・また昨今では、営業マンさんの似顔絵等も
    非常に多く見かけますよね。
    これらの傾向が顕著に多いのが、不動産・リフォーム業等のチラシ広告です。

    これは、今回、ご紹介させていただいた忘却曲線にでも表されるように
    私達、人間は、時の経過と共に、記憶が薄れ忘れてしまいますが、
    一方、人間は、学習し覚えたことを、忘れる前に繰り返し反復することによって、
    その忘れる確率は大幅に低くなることも証明されているため、
    まさに、この、”人間の生理”を知った上での、広告戦略ともいえそうです。

    色・形。なんらかのキーワード、また絵で等、なるべくシンプルで単純なもの
    それらを反復、繰り返しすることよって、確実に人々に記憶されます。
    町のどこかで、「あ、また同じ広告が」「あの不動産屋さんの広告がまた」等、
    こんな声が誰か発せられた時=広告効果が薄れていない工夫の表れが
    また一つ、評価された時なのかもしれません。

    テーマ : こいつは使えるぞ - ジャンル : ビジネス

    Tag : 広告効果 4日 継続 不動産 リフォーム エビングハウス忘却曲線 広告 人間の生理 記憶

    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。